メインコンテンツへスキップ

フィットネスの水分補給にアイスハーブティーを

 
 
コロナ太りに悩む方へ

フィットネスの水分補給をハーブティーにチェンジ

外出自粛、ステイホームで運動不足になり、家にいると楽しみは食べることだけ、なんて方もいらっしゃるかもしれません。コロナ渦の今、コロナ太りに悩む方が急増しているようです。今まで、朝起きて忙しく支度して電車に飛び乗る、なんて生活を送っていた方は、それなりに活動によるエネルギーを消費していたことでしょう。しかし、朝起きてゆっくり朝ごはんを食べて、通勤時間がないからゆっくり支度して、パソコンの前に座って、ついついお菓子に手が伸びる・・・こんなライフスタイルに変わってしまったら、活動に比べて摂取カロリーは増え、エネルギー消費量は下がります。結果、太るのは当然のスパイラルです。
Youtubeなどの動画では、おうちでできるヨガやフィットネスの動画が増え、おうちトレーニングする方も増えたようです。トレーニングの合間には水分補給をすることがとても大切なのですが、普段の水分補給にお水を飲んでいる方におすすめしたいのが、薄めに水出ししたアイスハーブティーです。
熱湯で煮出したものを氷のたくさん入ったグラスに入れてアイスにするのが、通常のアイスハーブティーの作り方ですが(もちろんそれでもOK)、水出しは手軽にできてとてもカンタンです。
作り方は簡単。麦茶を出す時などに使うポットに水を400~600mlほど入れます。お好みのハーブを5~10gお茶パックに入れて水の中にポンするだけ。ポットを冷蔵庫に入れて1~2時間置くだけで、ハーブのエキスが自然に抽出され、アイスハーブティーの完成です。
ハーブには、フラボノイド等の様々なポリフェノール類(抗酸化物質)が含まれています。運動しながら体に溜まった老廃物を出すデトックスには、ハーブティーがおすすめです。また、汗をたくさんかく暑い夏にも、アイスハーブティーはおすすめです。
 
女性におすすめ、美容のハーブティーはこちら