メインコンテンツへスキップ

PLANTAGEからのメッセージ

PLANTAGE代表の吉田と申します。サイトをご覧いただき、有難うございます。私がこのショップをオープンするに至った経緯を含め、皆様にご挨拶させていただきます。

私は薬剤師として調剤業務に携わり、これまで多くの患者様のご相談を伺ってまいりました。体調や病気に関するお悩みは人それぞれです。前よりも体調が良くなってきた、と患者様が笑顔でお話してくださる一方、なかなか良くならないとお悩みの方も多く、アドバイスを求められることも少なくありませんでした。

病を患うに至った経緯は、身体機能の問題だけではなく、精神的な物事や生活環境等、様々な要因が複雑に関わっていることがあります。現代は、素晴らしい効果を発揮する治療薬が沢山ありますが、治療効果を十分に発揮するには、薬に頼りきりになるのではなく、日々の生活から見直すことが大切だということを、仕事をしながら日々実感していました。その代表的なものが、食生活、運動習慣、睡眠の質など、つまりライフスタイルそのものでした。

特に毎日の食事の内容を改善することで、服薬の効果がより発揮されやすくなるというケースを多数経験してきました。例えば、生活習慣病やアレルギーは、食事の嗜好や生活に潜むクセが反映されやすい疾患です。せっかく飲んでいるお薬の効果がしっかり発揮されるよう、薬に関する説明だけではなく、生活の見直しにつながるような情報提供にも務めてきました。

職業柄、患者様をサポートさせていただく立場ですが、私もいつも健康でいたいですし、具合が悪かったら少しでも良くなりたいです。そして、人々の健康のために私はどんなことができるだろうか、と常々考えています。

これまでの体験を基に、生活習慣の改善と健康意識の向上につながるきっかけとなるもの、生活の中に取り入れやすいものを提供できないだろうか、そんな想いの中から誕生したのがプランタージュです。西洋医学はもちろんのこと、薬用植物について学び、東洋医学(漢方)に携わってきた経験と知識を通して、西洋の伝統的なハーブの使い方と日本の和漢植物の性質を組み合わせ、オリジナルハーブティーを製品化しました。

さて2020年以降、私たちは新型コロナウイルスという感染症と今もなお闘い続けています。病気の予防と健康管理について各自が考え行動することが求められ、手洗い、うがい、マスク着用を徹底するようになりました。その結果、毎年流行していたインフルエンザが激減し、予防医療の重要性を再認識することとなりました。

病気になる前に予防策を講じることは、今後の医療においてより主体となっていきます。その二大柱は、健康診断とワクチンです。そして、日常生活の中で私たちが実践できることのひとつに、植物の活用があります。ハーブティーはお薬ではありませんので治療という解釈をすることはできません。しかしながら、自然の恵みを生活に取り入れることは、心身の健康意識を変えるひとつのきっかけになるのではないかと考えています。

私たちは、安定と調和をもたらす植物の生命力を感じていただけるよう、心を込めて作った製品をお届けします。


株式会社PLANTAGE代表
薬剤師
吉田 晴子